INTRODUCTION

事業ユニット長ご挨拶

事業ユニット長 瀧田 裕之

スペースパートナー事業ユニット長 瀧田 裕之

1982年 東急不動産(株)入社。建売住宅の現場管理担当後、設計部門へ。
数々の建売住宅を担当し、延べ3000戸以上の開発に携わる。
2008年 札幌支店長としてマンション事業を担当
2011年 渋谷本社に戻り、住宅に関わるほぼ全ての部門を歴任。
2015年 (株)東急ホームズ 取締役執行役員・コンサルティング事業本部長就任。
2016年 (株)東急ホームズ 取締役常務執行役員・コンサルティング事業本部長就任。
2017年10月より (株)東急Re・デザイン 取締役常務執行役員・スペースパートナー事業ユニット長就任。

空間づくりの視点からクライアントの事業発展を支える
「SPACE PARTNERS」 

私たちは、改修を専門領域とする施設バリューアップのプロフェッショナル集団であり、東急不動産ホールディングスグループの一員です。

これまでに、施設改修を通じてビルやオフィス、商業施設、ホテル、ウェルネス施設、レジデンスまで、お客様の資産価値向上・収益向上を目的とし、幅広いご支援をしてまいりました。

生活者やユーザーに選ばれる魅力的な施設・空間づくり、建物の価値向上や省エネ、ライフサイクルコスト削減などを実現させるため、永年の蓄積による確かな知見と技術に基づく多彩なソリューションを幅広い領域で展開しております。

私たちのミッションは、建物や空間の価値向上を通じてお客様に喜んでいただき、長くお付き合いさせていただくことです。

『スペシャリスト集団であること』『チーム力により大きな価値を生み出すこと』『お客様の未来を共につくること』をブランドプロミスに掲げ、皆様に『感動』を与えられる存在でありたいと考えています。

空間創造を通じて信頼と共感を集め、お客様や生活者、ひいては社会との良好な関係づくりに末永く貢献していきたいと思います。

スペースパートナー事業ユニット長  瀧田 裕之

 

page top